FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事が増える



先週末、ダンナは得意先のおエライさん絡みの催しに招集された。

以前にも書いたと思うが、必ず週末土・日を使って取引先の男衆を呼びつけ
ヒマを潰すというどこかのエライじぃさん。

じぃさんというのは話を聞いた上での私の勝手な決めつけであったが、よくよく聞いてみると
小田さんと同い年であった。


・・・・・


詳しく書くとアレなんでざっと書くが、軽い軟禁状態がふつう休息や家族との団らんに
使われる土日に行われるわけだ。
別の会社とはいえ、コレはパワハラだよね?
断ったら「分かってるよね?」という感じの圧力である。
訴えたら・・・こっちが潰されるかもしれんね。
広い優しい心で考えたらプライベートでは孤独な人のお相手をする、、、
これも仕事のうちと耐えるしかないのだろうか。



さて、それはいいんだが(いいんかい)
帰り際に電話が入り「釣ったばかりの魚をもらったけどどうする?捨ててもいいけど」
とのたまう。

前にでっかい魚をもらって格闘したのを知っているので決定を私に委ねたのだろうが
せっかく釣った魚を捨てるなんてありえない。
話を聞くと割と処理しやすそうだったので持って帰るように伝えた。


土曜日ダンナがいないのをいいことに、のんべんだらりと過ごしていた私の目の前に魚が到着。

キス数匹となんかよくわからないのが3匹。
どれも小さめなのでちょろいと思っていたが、意外と小さい方がめんどくさい。
そもそも魚屋のように切れる包丁が無い。

うろこを包丁でこそいで、腸を取って・・まではいいが開いたりするのがよーわからん。
天ぷら屋で食べたキスの姿を想像しながらやるしかない。
「へー、魚触れるったい」
のんびり眺めるダンナ。

触れるよ。死んでたらイイの。
活海老の最後の抵抗にあい苦戦していた姿を思い出して言ってるのだろうが
自分の手で命を止める行為が苦手なだけなのだ。


日常で魚を扱うことがとんと少なくなったのはダンナが原因だ。
魚の骨が嫌だと言うので、切り身であっても小骨をいちいち取るのに骨が折れる(骨だけに)
やった労力の割になぜか身は小さくなり、食べるのも一瞬だ。
だからと言って私に負担が無い焼き魚では食べる方が苦労することになる。
細か~い骨をちまちまと除けて食べている。仕事から帰った夜中に。

それくらい噛んで飲み込めや!とか口の中でより分けて出せと思うができないから
居残りさせられたみたいに時間をかけて食べてるのが何か可哀そうでねぇ。
なので必然的に魚なら刺身か身離れの良い魚となるが、たまには何も考えずに魚を
買ってみたいと思ったりする。



処理がなかなかうまくいかず、次第に「なんでこんなとこにまでヒレがついてんだ」とか
大体釣った人は良かれと思ってくれるんだろうが、処理したものをくれればいいのにとか
挙句に「もうお義母さん、息子が食べやすいように料理作ってきたんやろね~」
だからダンナが骨に敏感なんだとあらぬ方向に八つ当たりしながらベトベトにしながら
ようやく捌いた魚。
新鮮だった魚も刺身じゃ出せないレベルにまで鮮度が落ちたであろうことは明白だ。

冷蔵庫でしばらく寝かせて、夕飯の用意まで他のことを・・と思っていたら
洗濯物は山のようにあって急に家族四人くらいの量になるし
腰が痛いから上に乗ってくれとか、急に仕事が増える。
ダンナが1人帰ってきただけなのに。



キスは定番の天ぷらで食べたらふわふわで美味しかった。
もうちょっと楽に出来て臭くなかったらいいのにね~と、都合のいいことばかりを
並べ立てながら美味しく頂きました。





※以下、拍手コメのお返事です^^
「めんどくさい恋」に拍手コメをありがとうございました~

t子さんへ
そうですよ。恋を自ら避けてるところがありましたよね。
元々ファンだったとこからの会うことができて、仲良くなって、二人で会えてって
たしかにもうバラ色かもなぁと思いますが、やっぱそこはゲスの方が踏みとどまらないとね。
仰る通り推奨できませんが、ふりんと言えば古いところで石原ま○こさんの会見を
すぐ思い出しちゃってね。アレすごく印象的だったなぁ。
知人同士の意外な組み合わせってもんのすごく引くでしょ~
こことここ!?みたいな。
仕事の件でフツーに電話で話してるみたいだけど(当たり前か)ダンナはもわ~んと妄想が
広がってて、あちらはバレてると思わずに話してるって変な感じよね。



sさんへ
ほんとですね~、全くもって愚かという言葉がピッタリです。
前任の方もそうでしたし、色んな政治とカネの問題を叩いていたのにもかかわらず
ソレやっちゃうかねぇと思いますね。
そう考えると都知事という地位は、薄っぺらいメッキの志くらいでは飲み込まれてはがれて
本質丸出しになってしまうのかもしれませんね。
ベ○キーさんはきちんとした良い子で売ってるタレントさんなので、そことのギャップが
きつかったですね。
相手が悪いんだけど、こっちも最後は自分を止める強い意志ってのが必要だったかな。
知人のそういう話って聞きたくないですよね。もう生々しいというか。
どうせやるならバレないようにしてほしいです(違うか)

スポンサーサイト
プロフィール

めぐのりあ

Author:めぐのりあ
九州地方在住のめぐのりあです。
変りもんと言われるB型ながら、
自称フツーの平凡な人間。
気を遣いすぎて何も言えない日常ゆえ
書きたい事が書ければ幸せ。

コメント欄は現在締めっぱなし。
そのうち開けます(多分)
何か一言ありましたら拍手コメ欄か、
メールフォームよりお願いします。

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
いま何時?
カテゴリ
アクセスカウンター
nowbsblogblogdvd 300think tankblogseosemdvd終身保険車両保険サイト売買ローン住宅ローンgoogle ページランクガス給湯器webコンサルティングインターネット広告
ブログパーツレンタルサーバー海外サーバー海外レンタルサーバーアダルトサーバーレンタルサーバー医薬品 買取裏dvd無修正dvd裏dvd 200円裏dvd無修正dvd裏dvd 300円裏dvd無修正dvdインターネット広告代理店seo対策シンクタンクwebコンサルティングページランク保険生命保険健康保険医療保険火災保険女性保険入院保険ガン保険
@無料アクセスカウンター
インターネット広告アルバイト情報美容室ブログ無料ブログ私書箱求人情報里親里親募集アダルトグッズデリヘル求人社長ブログ出張ホストデリヘル地デジ アンテナアンテナ工事給湯器給湯器 世田谷区インターネット広告代理店出会い出会いエステ美容整形クレジットカードクレジットカード 現金化消費者金融キャッシングオンラインカウンター
里親募集 猫里親募集 犬dvddvd 200dvdブログカウンターアクセスカウンター無料カウンターアクセスカウンター無料カウンターアクセスカウンターアクセスカウンター無料カウンターデコメカウンター無料アクセスカウンターブログカウンター無料アクセスカウンター社長ブログfree formaccess logfree mobile blogfree mobile home pagefree home pageserverserverblog parts
お守り
マトリョーシカ
世界のお守りブログパーツ
所属してます
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。