FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心の声がダダ漏れ



私は使った事がないのでアレだがツイッターてどうなんだろう。
ブログよりは気楽に手軽に書き込めるし、コミュニケーション取れるし何か
緊急事態に役立つという話を聞けば興味も出てくるが
ちょいちょい失言らしきことで炎上してる人の話を聞くと、それツイッター使う
必要あったのかと問い詰めたくなる。


最近で言うと某バイオリニストの女性の子育てに関するコラムに色んな意見が
飛び交っていたところ、友人の某バイオリニストの男性が(ややこしい)そのご意見
というか、誹謗中傷的なものに対してツイッターでたしなめ、これまた色んなご意見が
殺到した?というもの。

仲が良いと誹謗中傷されてる状況を放っておけずに擁護したくなるのもわかるけど
直接本人に「大丈夫、俺はわかってるよ」と言えばそれでいいんじゃないかと
思うんだけどね。

だって世間の考え方は様々で、ソレを良しとする人もいればイヤだと思う人もいる。
彼女を好きな人の中にもひとつの行動・言動に対して「それはちょっとね」と
眉をひそめることもあるだろう。
ツイッターで世間に向けて書き込んだということは、そんな人じゃないんだと世間の
見る目や考え方を改めさせようとしたかったんだろうけど、それは難しいんでないの。
それこそほとんどコラムの中身も知らずにこの騒ぎに乗っかってわけ分からんことを
言う人もいるんだしさ。

んで擁護のつもりがやっと収まりかけてたのにくすぶってた物が再び炎上、しかも延焼
なんてことも過去にあったような気がする・・・。


そういうのがなかった時や使ってない人は心でブツクサ思ってもそのうち忘れて
何事もなかったり、身近な人に話して終わるんだけど
やっぱ不思議と持つと使いたくなるんだろうね。
言わなくていいこと、言ってはいけないことさえも反射的に書き込んでしまう。
うまく使ってる人が多い中、あんまり深く考えられない人が瞬発力だけあると
ザワつく結果になるんだろう。
自分がソレを使う適性があるかどうか見極めが必要あるな。
てか炎上目的なら大きなお世話だな。




スポンサーサイト
プロフィール

めぐのりあ

Author:めぐのりあ
九州地方在住のめぐのりあです。
変りもんと言われるB型ながら、
自称フツーの平凡な人間。
気を遣いすぎて何も言えない日常ゆえ
書きたい事が書ければ幸せ。

コメント欄は現在締めっぱなし。
そのうち開けます(多分)
何か一言ありましたら拍手コメ欄か、
メールフォームよりお願いします。

カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
最新記事
いま何時?
カテゴリ
アクセスカウンター
nowbsblogblogdvd 300think tankblogseosemdvd終身保険車両保険サイト売買ローン住宅ローンgoogle ページランクガス給湯器webコンサルティングインターネット広告
ブログパーツレンタルサーバー海外サーバー海外レンタルサーバーアダルトサーバーレンタルサーバー医薬品 買取裏dvd無修正dvd裏dvd 200円裏dvd無修正dvd裏dvd 300円裏dvd無修正dvdインターネット広告代理店seo対策シンクタンクwebコンサルティングページランク保険生命保険健康保険医療保険火災保険女性保険入院保険ガン保険
@無料アクセスカウンター
インターネット広告アルバイト情報美容室ブログ無料ブログ私書箱求人情報里親里親募集アダルトグッズデリヘル求人社長ブログ出張ホストデリヘル地デジ アンテナアンテナ工事給湯器給湯器 世田谷区インターネット広告代理店出会い出会いエステ美容整形クレジットカードクレジットカード 現金化消費者金融キャッシングオンラインカウンター
里親募集 猫里親募集 犬dvddvd 200dvdブログカウンターアクセスカウンター無料カウンターアクセスカウンター無料カウンターアクセスカウンターアクセスカウンター無料カウンターデコメカウンター無料アクセスカウンターブログカウンター無料アクセスカウンター社長ブログfree formaccess logfree mobile blogfree mobile home pagefree home pageserverserverblog parts
お守り
マトリョーシカ
世界のお守りブログパーツ
所属してます
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。