ダイエット苦戦中




万年ダイエッターな私ですが、ここ一ヶ月くらいか、もっとか、本気で
「痩せたい」
と思い、ダイエットに励んでいます。


しかしつらい。
何がつらいってこんなに頑張ってるのに(自分比)ババンと結果が出ないことが。

私としては一週間くらいで取りあえず軽く「お、痩せてきたな」という手応えが欲しい。
陸上競技を自分がやるなら100m走とかすぐに終わるヤツがいい。
すぐに結果が欲しいのだ。関係ないけど。
わずかでも手ごたえがあれば、励みになって「よっしゃ~」と勢いづくのですが
「おっ」ときてもまたすぐ戻るし、極端な話一食抜いても逆に増えてる時がある。
なんなんだこれは。

本当にいつもの半分くらいの食事量で間食も極力せずに(極力ね)運動も地味に
続けているのになんで痩せないんだよ!イライラする!



中には三食食べないから痩せないのよ~なんておっしゃる方もいるが、きっちり食べて
何がどういう論理で痩せるのか説明してほしい。

それとかテレビでコレさえ摂取すれば食事制限なし、運動なしでも一週間で何キロ痩せた!
てのもあって、真似したんだけどなんも変わらんよね。
よくよく考えたらそりゃそうだよなぁと思う。
そんな楽な方法で痩せられるなら世界中肥満で悩んだりしないさ。


また常々思っていたがサプリの宣伝でコレを飲んだらどっさり出て(う○こ)
スッキリしました!軽くなりました!と、いかにも痩せると印象づけているようだが
う○こが出ただけで、じゃあその後ぜい肉まで何かの効果で減っていくものかのかね?
と聞いてみたい。

てか、そもそもの体重って空腹でトイレ後のものが本当の体重なのか
それだってスッキリ出る日もあればイマイチな日もあるし、じゃあう○こしだいなのか?
え?と問い詰めたくなるのだ。

ダンナ曰く1キロ~1.5キロは誤差の範囲(う○こ含む)ということで、そんなら私は
まだ痩せたとは言えない位置にいるな~なかなかそこから進まないなぁとモヤモヤしている。



食事制限は割と平気で、頭を無にするというか心頭を滅却すれば火もまた涼し…的に、
食べなくても良くなるけど、ヘタすると食欲に蓋をしたみたいになるので少量でもバランス
とれた栄養を摂るようには心掛けてる。

そして運動・・・。
私が運動してる空間でパンイチのダンナがゴロゴロしながらアイスを食べつつ
「あと30分ね~」などとのたまっている。


・・・・・・


これでいいのか。
お前はそれでいいのか。食べることに罪悪感はないのかい?
あれだけフツーに食事して、甘いものを食べても、太ってはいるけどほどほどを
キープしているダンナと、食事制限して日々運動しながらも大して変化のない私。
これっていったい・・・。


いつか、いつの日か何度も倒れながらある日ふっと乗れた自転車のように
ある日ふっと減り出すことがあるのだろうか。

最悪体重はさほど減らないとしても、とにかく後姿の尻から太ももにかけてが引き締まれば
理想に近づけば御の字だ。
そこいらを隠すファッションはもう飽きたんだ。
太目が可愛らしい人はいいのだろうが私は違った。
太目を隠しても細くは見えないと経験者は言っておきたい。
夏はきちんと食べないと体がもたないから、とにかく夏がくる前に痩せておきたい。

現在、何枚も重ね着していたニットを一枚脱いだくらいのスッキリ感は出ている。
千里の道も一歩から、ローマは一日にしては成らず
今までの努力(我慢)を無にしないように目標達成まで頑張る。




スポンサーサイト

貝になる夫




前にも似たような事柄は書いてきて改善されればと願いつつもそれが叶わずに
また時が過ぎ、毎月後半同じ感情に苛まれるのでここで満を持して吐き出したい。
ダンナのお金に関する行動がルーズすぎるということを。



仕事柄出張が多く、泊まりや飲み会・仏事など急な出費が発生することも多い。
常に現ナマを多く持ち合わせていればそれでいいが、なかなか手元に残ってない人間
なので、カードを持たせることにした。
接待などでお金が足りずに他の人から借りたり、恥をかかなくて済むように。
てなことを前に書いた気がする。


カードを使うにあたり月末締めでその月使った分が翌月何日に引き落とされるから
それまでにお金を入れるようにね、と言っておいた。そこは確実に。


ところが先々月だったかその前だったか、引き落としを間近に控えてもお金も返ってこなければ
ダンナもそれに関することを何ひとつ言ってこない。


じりじりしながら今日言うか、明日言うか、それでも待つ私。
ギリギリまで待とうじゃないか。
こっちから言って(催促)行動するなんて誰にだってできる。
大事なのは自分で考えて自発的に「これカードの分ね」とやることなのだ。
もう何十回言ったか。


子供でも何回か教えたらできるようになるだろう。
あいつおっさんだし、まして自分のお金で会社のお金を立て替えてると考えたら
一刻も早く処理したいはずだろう。


だが、とうとう何も言わず、いつもと同じように引き落とし日は過ぎていった。

過ぎていっても一日遅れても二日遅れてもいいから自分から何か言い出してくれれば
と思っていたが何たることもないので、月が変わりとうとうしびれを切らしてきりだした。


「あのさ、カードの引き落とし○日って言ったよね。それに間に合うように精算してって。
どうなっとると」


「え、○日やったっけ?」




でたよ。
ルーズな男の常套手段、おとぼけ作戦だ。



締めから丸々ひと月過ぎてるのにそれは無理があるんじゃないの。


んで前述のカードの流れを一から説明し
「余力のある口座やけんまだいいけど、お金がありません引き落とせませんで済まんけんね。
信用問題やけん!」
と熱く語っていたら

「さよか」って。





はあああ~!!??




なんであんたはそう他人事みたいな言い方できんだよ!!
もう腹立ってしょうがないっ。自分のお金やろ!なんでさっさと精算せんと!!
と責めるが、もう完全に嵐が通り過ぎるのを待つ岩のように
耳に何か詰まってんじゃないかぐらいに私の声は届いてないように感じた。

その日からしばらくして返してきたけどさ、実際引き落とせてなかったら遅いんだよ。
あんた、アウトなんだよ。


それが先々月かそこらね。

で、先月だ。
また引き落としの数日前からイライラしながら待つ。
デジャヴ?つーくらい同じだ。

なんなんあの人、でも待ったよ。あれだけ言ったんだからフツーは同じ轍は踏まんだろう。

でも、引き落とし日過ぎても何の発言もなくお金も戻ってこない。



そして翌月になりまた私からきりだすわけよ。
そしたら「あ、あれやろ。そう、そうやった」って。


・・・・・


で、以下同じくだり。私の説教。

しかしね、マジ説教つーかお金のことを話だすと貝がしゅ~っと殻を閉じるように
閉じこもる感じがするの。
反応もほぼ無くて「うん、うん、わかった」って、絶対わかってない感じの返事を繰り返すのみ。



こっちはカッカきてるのにあまりに手ごたえがないもんで
「なんか言い訳とかないと?そうは言うけどとか、こういう理由でやれないとか何かさ」
と言い訳の機会を与えるがそれも無いのかはっきり言わない。


毎日毎週なんかやれってわけじゃない、月1回の締め切りに間に合わせてって言ってるだけなのに
なんでできない?そんなに難しいこと?
難しいなら難しいなりの理由を言え!!
はあぁぁ…。



あんまり言うと「じゃ、もうカード使わん」とか言うんだよね。
アイスもそう、少し量を減らせ、加減をしたらと言うと「じゃ食べないから買ってこないで」
と言う。

そういうことじゃなくて。

期日を守るとか自制する努力をしろと言ってるんだ。
わからんやっちゃな~


しかしコレ、しびれを切らして私が言うから毎回戻ってくるけど、言わなかったら?
戻さずに自分の懐か?何も言わなかったから大丈夫だと思ったとか言うか?
毎月催促する方も精神的によくなくて、ワーッとダンナを責めてると仕事で疲れてるのになぁ
とか、黙られるとだんだんと私が悪者のように思えてきてなんだかなぁと言う感じなのだ。

今月、10万越えは確定してるので自ら速やかに入金してほしい。
もう貝になるダンナは見たくない。





逆恨み




先週 実家に行ったのだが、その時に聞いた話のせいで心がザワついている。


なんでもいつの頃からか実家の田んぼにゴミが捨てられるようになったと。
そう言えば以前にもそんなような話を聞いた気がするが、その時はうちだけの話じゃない
という認識でいた。
ところ構わずその辺の田んぼに酒の空き瓶や薬が入った容器などが捨てられているんだと。

それはまとめて警察に届けたらしいのでさほど深刻に受け止めてなかったが
今回は、うちの別の田んぼにゴミが捨てられるようになったと聞いた。
周りには何もなくうちにだけ。


さすがにそれは気持ち悪い。
完全にうちに悪意を持って嫌がらせをしている。


母なりに「うちの田んぼば知っとってことはこの辺の人間やん!」と推測し
「何か人から恨まれるごたことしたやろか~」などと思いを巡らせる。
どこかにお参りしてみようかとか(お祓い的な)前よりは心配の度合いが増しているようだ。


たしかに母は表に出る機会が多いし、こちらにそのつもりがなくても恨みを買うことが
あるかもしれない。


んが、実は一見人当たりが良く大人しい父の方がやらかしてる可能性が大きいと私は思っている。
本人にその自覚が無いので自分は関係ないと思ってそうだが。


「誰かに恨みを買うことあるやろか~」などと寝ぼけたことを言っていたが、私が知ってるだけで
いくつか「もしかアレじゃない?」とすぐに検討がつくことがある。
全て両親から聞く話なので本人たちもわかってるはずなのに、そもそもこっちは悪くないんだから
「恨まれる」なんて露ほども思ってはいないのだろう。




詳しくは書けないが、ひとつは相手が法に触れるようなことを(迷惑行為)日常的にやっていて
近所の人たちも知っていたが、父が辛抱たまらず一筆書いて渡したというもの。
それが逆に相手が「脅された」ととらえ、サツが絡みめんどくさいことになった。
証拠を押さえときゃまだしも何も無いからやったやらないの水掛け論なのだ。


他には何かの集まりの時にいらんことを言って誰かを怒らせたとか。
父としては間違ったことは言ってないと信じているわけだが、言い方とかあるし
人前で反論されたら人によってはプライドを傷つけられたと思うだろう。
なんだろう、あんまり人と接しないからか距離感というか言うべきことを言わず
余計なことを言ってしまいがちなのだ。




そして多分コレは両親共「まさか~」と言うだろうが、聞いた範囲でゴミの内容、場所などから
あの人怪しくない?という人物が私の頭には浮かんでいる。

今まで田んぼのことで助けてくれていてその時もちゃんと賃金や品物などを渡していたが
実はあまり仕事をしないんだと文句を言っていた。
しばらくしてその人は病気療養でここのところ会わなかったが、昨年秋頃にちょっと手伝って
もらったとか言ってたかな。


問題はその時のお礼等々が今までと比べてどうだったか。
父のことだからあっさりお礼は弁当だけとか、そういうことだって平気でしそうだ。
その辺のことは未確認なので、今度いつからどうだったかなど詳しく聞くとして
うちに恨みがあって家ではなく、まず田んぼにどうとかするというのが、やはり田んぼ絡みの
関係者なのかなーと想像してしまう。



人生うまくいかないことを他人のせいにしたくなったり、ちょっとしたきっかけで異常に
恨むようになったり、少なくとも幸せじゃない人なんだ。
真実がわからないので想像するしかないけど、考えもつかない方向からのしわざかも
しれない。


途中田んぼのそばを通って空き瓶やペットボトル等々が散らばっているのを確認した。
片付けたらまた散らかすのでそのままにしてるんだとか。
指紋が残ってるだろうし飲み物だからDNAもとれる…などと刑事ドラマのようなことを
父が言っていた。



・・・・・



まぁ何はともあれ動かぬ証拠を押さえないとね。
そしてなんらかの形で抑止させるとか、うちはうちで守りを固めつつどうするか
策を練らなければ。
嫌がらせの相手が判明しても、まともに話が通じると思えないのでどうしたものか頭が痛い。





引き寄せて引き寄せられて



3月のとある日、ふと小田和正さんの公式HPをのぞいてみようと思った。

コンサートがあるかも、新曲出るかもという時は頻繁に覗くがここのところご無沙汰していた。
するとお知らせ欄にNHKで小田さんのインタビューを放送という文言をみつけ
完全に見逃した!と後悔しかけたら、放送日は翌日となっていた。



ラッキー!!



なんという偶然。公式HP以外小田さん情報を得るものは無いが(SNSしないし)
こういうことがちょくちょくある。

じっくり見ないと見つけられないBSの番組欄に小田さんの名前を見つけたり
いつもは見ないがたまたまじっくり見たらという具合に。
偶然だと言ってしまえばそれまでだが、私はこの偶然は必然だと思うわけ。


今はネットやSNSなどで情報は様々入ってくるが、はたして昔、私がうんと若かった頃
どうやって小田さんと出会い興味を深めていったのだろうと考える。

出会いは中学生で曲が先だったかビジュアルが先だったか
雑誌でたまたま見たオフコースの写真に釘付けだった。
その頃小田さんも若く、ちょっとぼやけた感じのその写真はまるで王子。(に見えた)



テレビの露出が無いオフコースの番組がNHK教育の枠で放送されたんだけど
それもちゃんと見ていて、再放送も見ていて、それってどこから情報を得てどうやって
見ていたんだろうと記憶が残ってないので謎でしょうがない。

テレビが一人一台なんて時代じゃない頃、テレビを見ながら食事もしてないし
新聞もほぼ見ないし、そうするとやっぱり引き寄せて引き寄せられてたんじゃないか?
と思ってしまうのだ。
覚えてないのでそこんとこ都合が良すぎるのだが。


そうして色んな時代を経た今、ほぼ小田さんが土台となって出来上がった人間は
あの頃中学生だった私はなんで小田さんだったのだろうと思う。



それの答えらしきものをこの前の朝のNHKの放送からの後日「100年インタビュー」
という番組で知ることになった。

インタビュアーの 「小田さんは自分の作品を通じてどうにかしたいという
ことはないんですか」という問いに

「良い質問だね」

にっこり笑った後、「自分と同じ感覚を持ってる人とつながりたいということだと思う。
“あ、そこにもいたんだ。そうだよね?” …それでいいっていう。

“伝える”というけど、同じ感覚でないと伝わらない。
(曲を)軟弱だとか女々しいとか言われたり、でもある人にとっては懐かしかったり
感動的だったりする。それを重ねてる」

もう、うんうんと思いっきりうなずいた言葉だった。
きっとそこの同じ感覚を持った人に中学生の私は出会った、そういうことなんだ。



何度目かの誕生日を迎えたんですけど、なんだかんだで誕生日は私の周りの
すべてに感謝する日にしようと思った。(年とったな)

今まで生きてこられて、いい歌聞けて、可愛いダンナがいて
いつもより少し良いビールを飲み、少し彩りの良い料理を普通に食べていられる
今に感謝しよう。それでいい。




※以下、拍手コメのお返事です^^

→続きを読む

ネット注文を躊躇する



少し前に時間指定した荷物がビミョーに遅れるなどと運送会社に対する愚痴を書いた
記憶があるが、それからほどなくして運送会社が、いやドライバーがブツを捌ききれずに
悲鳴を上げているというニュースが耳に入ってきた。


そっか~、そうだろうなぁ
どれだけのドライバーがいて、どれだけの範囲を受け持ち、どれだけの荷物を
運んでいるのか分からないのでアレだけど、何となく大変そうだという気は前々からしていた。

この前も届けてもらってサインをしたら階段を転げるように去っていったしな…。



それでも時間指定と言う枠を設けている以上はプロとしてきっちりしてほしい
と強く思っていたが、自分が指定したのに家にいないとか再配達を平気でさす人間も
いるということを知った。
まぁ指定しても仕方なく受け取れない場合もあるが、その時は再配達分として運賃に
加算するとか決めない限り、配る方も手間ばかりかかってやってられないだろう。

それかどこか倉庫に取りに行ける人は送料少し安くなるとか落としどころを見つけて…
何かしら方法を考えないと何かが崩壊する気がする。



それこそ5、6年前くらいまで私なんかはネットで買い物なんてしなかった気もするし
いざ買うにしてもちょっと勇気が要ったというか、気安く使うしろものではなかった。

今でも「たったこれだけ頼むのもなんだかなー」と、多方面のことを考えてしまうが、初めて
買う物は実店舗であちこち探しまわるよりも簡単にみつかるし、かえって安い時もあるのが
なんとも魅力的なのですね。

んでついつい頼りがちになってるんだけれども、今回人手不足だとか荷物が多すぎる
運賃安すぎる、というのを受けてネットでサクッと買うという行為をためらうようになった。


少々高くてもあそこにあるし実店舗で買うか…と、やっぱ大変と言われれば人情として
そうならないか。

送料無料なんておかしいもんね。
どこかにしわ寄せいくよね。
きちんとした仕事を望むならやっぱそれなりの対価を支払うべきだよなと思いつつ
今はネットでの買い物は必要最低限におさえているのであった。
何か違うような気もするけどこれでいいのかな?





※以下、拍手コメのお返事です^^

→続きを読む

プロフィール

めぐのりあ

Author:めぐのりあ
九州地方在住のめぐのりあです。
変りもんと言われるB型ながら、
自称フツーの平凡な人間。
気を遣いすぎて何も言えない日常ゆえ
書きたい事が書ければ幸せ。

コメント欄は現在締めっぱなし。
そのうち開けます(多分)
何か一言ありましたら拍手コメ欄か、
メールフォームよりお願いします。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
いま何時?
カテゴリ
アクセスカウンター
nowbsblogblogdvd 300think tankblogseosemdvd終身保険車両保険サイト売買ローン住宅ローンgoogle ページランクガス給湯器webコンサルティングインターネット広告
ブログパーツレンタルサーバー海外サーバー海外レンタルサーバーアダルトサーバーレンタルサーバー医薬品 買取裏dvd無修正dvd裏dvd 200円裏dvd無修正dvd裏dvd 300円裏dvd無修正dvdインターネット広告代理店seo対策シンクタンクwebコンサルティングページランク保険生命保険健康保険医療保険火災保険女性保険入院保険ガン保険
@無料アクセスカウンター
インターネット広告アルバイト情報美容室ブログ無料ブログ私書箱求人情報里親里親募集アダルトグッズデリヘル求人社長ブログ出張ホストデリヘル地デジ アンテナアンテナ工事給湯器給湯器 世田谷区インターネット広告代理店出会い出会いエステ美容整形クレジットカードクレジットカード 現金化消費者金融キャッシングオンラインカウンター
里親募集 猫里親募集 犬dvddvd 200dvdブログカウンターアクセスカウンター無料カウンターアクセスカウンター無料カウンターアクセスカウンターアクセスカウンター無料カウンターデコメカウンター無料アクセスカウンターブログカウンター無料アクセスカウンター社長ブログfree formaccess logfree mobile blogfree mobile home pagefree home pageserverserverblog parts
お守り
マトリョーシカ
世界のお守りブログパーツ
所属してます
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR